映画館

グランドシネマサンシャイン池袋・シアター12(IMAX)で一番見やすい席・おすすめの座席

グランドシネマサンシャイン池袋・シアター12(IMAX)で、一番良い席はどこ?一番見やすい席はどこ?
といった疑問に、週2〜3回は映画館に行く私がまとめてみました。

すぐに座席を探したい方はこちら

\前売券でチケットが400円〜500円OFF(一般券)

» ムビチケ前売券でお得に購入する

グランドシネマサンシャイン池袋・シアター12(IMAX)の概要

「グランドシネマサンシャイン池袋」は、2019年7月19日にオープンした、池袋の「キュープラザ池袋」の4階〜13階にある首都圏最大級のシネコンです。

場所は、JR池袋駅から徒歩4分圏内にあります。

チケット発券はエスカレーターまたはエレベーターで4階に上がるとチケットブースがあります。チケットは紙でも発券できますが、サイトのチケット情報紹介ページからログインしてQRコード、またはシネマサンシャイン公式アプリの購入済みチケットホルダー内に格納されたQRコードでも入場が可能です。

シアター12(IMAX)は、エスカレーターまたはエレベーターで13階に上がります。

エスカレーターで上がる場合は、一度5階に上がり、入場ゲートにてチケットを提示して上の階に上がります。エスカレーターの壁や館内の各所には、現代までに至る140作の名作映画のポスターが展示されています。

エレベーターだと1階または4階から直接12階に上がることも可能です。なかなかエレベーターが来なくても、混雑していてもこちらの方が断然早いため、時間がない場合やポスター見なくていい人はエレベーターがおすすめ。12階にもチケット発券機はあります。

グランドシネマサンシャイン池袋・シアター12(IMAX)の特徴

基本的なスペックは以下です。

シート数 542席(うち車椅子:2席)
スクリーンサイズ 幅25.8m × 高さ18.9m
デジタル音響 IMAX 12ch

グランドシネマサンシャイン池袋のシアター12(IMAX)は2021年現在、国内最大の大きさを誇るスクリーンです。

対応している作品(かつ映画全編ではなく一部分)に限りますが、「IMAX®レーザー/GTテクノロジー」は画角が1.43:1のフルサイズまで広がり、通常スクリーンと比べて最大40%増の映像を体感できます。

オープン初回の上映は「ライオンキング」でした。

グランドシネマサンシャイン池袋・シアター12(IMAX)の予約開始時間

グランドシネマサンシャイン池袋・シアター12は注目作の入れ替わりが激しく、常に人気作が上映されているため、予約開始直後に購入しないとすぐに良い席がなくなってしまうため、以下の日時、できればアプリ会員になってすぐに予約するのがおすすめ。

通常販売 2日前の00:00〜
「シネマサンシャインリワード」アプリ会員 3日前の21:00〜(3時間前から購入可能)

グランドシネマサンシャイン池袋・シアター12(IMAX)で見やすい席

座席は以下のようになっています(公式情報より)。出入り口は前方の左右から。

一部予備席(黒い部分)が設定されています。予備席の位置は変更される場合があります。

スクリーンの高さが非常に大きいため、傾斜もかなりあり、座席によっては非常に上を見上げる形になったりする場合もあるため、座席選びがとても重要です。

また、予約する際の座席表の形が若干異なります。以下は正しい座席表です。

このスクリーン(特にレギュラーシート)でベストな座席を、好みや重視すること別にまとめてみました。

良い座席の感じ方には人それぞれ個人差がありますので参考程度にご覧ください。

中央の座席

レギュラーシートの中央は、「20番, 21番」の座席になります。

観やすさ重視のオススメの座席(スクリーンを見上げない位置)

観やすさ重視では、中央のm〜n列の中央、「m-20」「m-21」「n-20」「n-21」周辺の席です。

このスクリーンでは、上に行けばいくほど見やすくなっており、一番上の列でも目線がスクリーンの高さになるくらいのため、一番上がもっともおすすめです。(ただしすぐに売り切れます…)

最後列はスクリーンまでの距離が多少離れてしまい、スクリーンが小さく感じてしまうと思われるかもしれませんが、全く問題ありません。

また、中央の席は音響の迫力がかなり違うため、できるだけ中央で見ることをお勧めします。

以下は「m-21」の座席です。

以下は少し右側ですが「n-26」の座席です。

迫力重視のオススメの座席(スクリーンを多少見上げる位置)

迫力を重視したい場合は、強いて言うなら中央のプレミアムクラスに挟まれたエリアです。ただし前方のプレミアムクラスや、H列・I列は結構見上げる形になってしまうため、後方の「j-20」「j-21」「k-20」「k-21」周辺の席が良いかと思います。

ただ正直なところ、見やすさ重視の方に記載した「m-20」「m-21」「n-20」「n-21」周辺の席は、見やすさも迫力も兼ね備えているため、そちらの方がおすすめです。

足伸ばせること重視のオススメの座席

足をゆったり伸ばせる席は、l(エル)列と、p列のグランドクラスです。レギュラークラスの場合は、「l-10」「l-31」がおすすめです。

※ちなみに一見「m列」の前は広いように見えますが他の席と同じため注意。

以下は右側の通路寄り、「l-33」の席です。

最前列や「g列」も足は伸ばせばすが、見やすさや迫力を考えると「l列」がおすすめです。

※「h列」も同様に前が広くに見えますが他の席と同じため注意。

入りやすさ重視のオススメの座席

入りやすさを重視するのであれば、以下の通りです。

足の延ばせる「l列」近辺から、後ろに行けばいくほどおすすめです。

以下は後方左側、最後列に近い「o-10」の座席です。

以下は最後列の1列前の通路側、「n-30」の座席です。

以下は後方のプレミアムクラスより1列前の「k-30」の座席です。

こちらも観やすさを考えると「l列」以降が良いかとは思います。

個人的にベスト席は、レギュラーシートの場合「n-20」「n-21」です。

以上です!

\前売券でチケットが400円〜500円OFF(一般券)

» ムビチケ前売券でお得に購入する

ABOUT ME
toru
週に2,3本、年間100本超えるくらい映画館で観ます。好きなジャンルはヒューマンドラマ・サスペンス。最近Netflixオリジナルが好き。