映画館

TOHOシネマズ新宿・スクリーン10番(IMAX)で一番見やすい席・おすすめの席

TOHOシネマズ新宿 スクリーン10番で、一番良い席はどこ?
一番見やすい席はどこ?

といった疑問に、週2〜3回は映画館に行く私がまとめてみました。

\前売券でチケットが400円〜500円OFF/

» ムビチケ前売券でお得に購入する

TOHOシネマズ新宿 スクリーン10(IMAXレーザー)の概要

TOHOシネマズ新宿は、新宿の歌舞伎町に2015年4月17日にオープンした映画館です。

チケットの発券は、エスカレーターまたはエレベーターを3階まで上がり、予約済みの方は入口手前の発券機、チケット購入の方は入口を入ってまっすぐ奥の左手でチケットを購入します。

スクリーン10(IMAX®レーザー)は、シアター入口をまっすぐ進み、右手にあるエスカレーターを上がった目の前にあります。

オープン以来、IMAX®シアターとして稼働されてきたスクリーン10は、2019年11月2日よりIMAX®レーザーが導入されました。

入り口を入ったところでスクリーンを見上げても、上が写真に入り切らないデカさです。(池袋のグランドシネマサンシャインには負けますが)

TOHOシネマズ新宿 スクリーン10(IMAXレーザー)の特徴

基本的なスペックは以下です。

シート数 311席(車椅子用 2席)
スクリーンサイズ 非公開
デジタル音響 12ch サウンドシステム

携帯の電波はドコモの場合、4本ですのでほぼ問題なくつながります。

IMAXレーザーとは

独創的な発想と優れたテクノロジーで映画鑑賞の可能性を広げてきた IMAX®から、革新的な 4K レーザー投影システムと最新の 12Ch サウンドシステムを採用したIMAX®レーザーが誕生。
IMAX®ならではの大スクリーンに映し出される鮮明な映像とパワフルな高音質サウンド。これらが生み出すかつてない臨場感が客席を包み、観る者を映画の中へと導きます。

TOHOシネマズ新宿 スクリーン10(IMAXレーザー)で見やすい席

座席は以下のようになっています。出入り口は前方スクリーンの左右にありますが、スクリーン向かって左側は出口として使われています。「H25」と「H26」は予備席です。

IMAXレーザーに変わってからも、座席配置や椅子に変更はありません。

オススメの座席は一緒に行く人や好みによって異なるため、重視すること別にまとめてみました。

良い座席の感じ方には人それぞれ個人差がありますので参考程度にご覧ください。

観やすさ重視のオススメの座席(一番オススメ!)

一番見やすい席は、ズバリ中央最後列にある「J17」周辺の席です。

IMAXレーザーが導入される以前は、中央の通路がある「F列」が一番見やすかったのですが、IMAXレーザーは縦にかなり大きいスクリーンのため、F列だと少し見上げる形になってしまいます。

「J列」は最後列ですが、それでもスクリーンの上下中央よりも少し下に位置しているため、J列が一番見やすい位置となっています。

以下はIMAXレーザーが導入された後の、中央よりも少し右の「J20」から見たところです。

 

迫力重視のオススメの座席

迫力重視の方にオススメの席は、中央の通路がある「J17」の席です。

IMAXレーザーはスクリーンが縦にかなり大きいため、「J列」の場合は少し見上げる形になりますが、ちょうど中央に位置しており、3D映画でもそうでなくても、とても見やすく映画を楽しむことができます。

前が通路になっており、上映前後は人が通過することが多いですが、前方は足をまっすぐ伸ばしても前の席に届かないくらい広くなっています。

以下はIMAXレーザーが導入された後の、「F14」から見たところです。

座席(特に中央)は予約受付開始後にすぐに埋まってしまうため、人気の映画や公開初日にこの席を取ることが困難なのが欠点です。

予約開始時間は以下の通りです。

シネマイレージ会員 上映3日前の21:00から(3時間前から購入できます)
非会員 上映2日前の0:00から

 

ちなみにシネマイレージカードは、

入会金:500円
更新料:300円

で劇場で即発行でき、6回見ると1回無料、さらにマイルもたまるためお得です。

入りやすさ重視のオススメの座席

入りやすさを重視するのであれば、これも前方が通路になっているF列です。

または、左側通路の真ん中寄り、8番です(7番も可)。少し斜めから見ることになるので、A〜Eは前すぎて若干見づらいため、後方の座席がおすすめです。

入るときにスクリーンの前を横切る必要がありますが、右側の26、27番も通路側のため入りやすく、出やすい席です。

ただ注意点としては、通路側の席はエンドロールの最中に帰る人が前を通っていくので、最後まで集中したい人は中央の座席がオススメです。

足伸ばせること重視のオススメの座席

のびのび観たい場合は、前に人がいない座席がオススメですが、スクリーンが巨大のため最前列は見辛く、もっとも良いのは観やすさ重視の席と同じく、F列になります。

F列はスクリーンに対してちょうど良い高さのため、多少左右によってもとても見やすくなっています。

大きい荷物がある時のオススメの座席

後方K列の中央よりの座席が3席ありますが、最も中央寄りのK11,K23は隣が壁になっており、その間に大きなスペースがあります。このため買い物をしてきて荷物が多い人などはこの席がおすすめですし、見やすさとしても十分です。

人に挟まれないを重視したオススメの座席

前後左右に人がいると気になる、という方は、一番後ろのL列がおすすめです。

カップルで観る時にオススメの座席

上記に記載した、入りやすさか見やすさ重視ではないでしょうか。席に着く時間が読めない場合は入りやすさ重視の席にした方が賢明です。

(参考)その他の座席

以下は、IMAXレーザー導入前ですが、右側の中央よりも少し後ろの席「H27」です。

この辺りでも見やすいのですが、右寄りの席ですので、3Dだと若干見づらくなってしまいます。ご参考まで。

3Dで観る時にオススメできない座席

最後に、3D映画の場合ですが、前方左右の座席は正しく3D映像が見れないことがあるため、もともと席が取れなくなっています。以下の黒くなっている部分です。

よってその座席に近い席は同じく見づらいためご注意ください。

また、この席の付近ではなくても、左右に寄った席は3Dだと字幕がたまに変に見えたりするため、中央寄りの後方がオススメです。

TOHOシネマズ新宿IMAXの予告篇上映は、約10〜15分のことが多いため、遅くとも予約時間の5分後までには座席に着くようにしましょう。

それでは!

\前売券でチケットが400円〜500円OFF/

» ムビチケ前売券でお得に購入する

ABOUT ME
toru
週に2,3本、年間100本超えるくらい映画館で観ます。好きなジャンルはヒューマンドラマ・サスペンス。最近Netflixオリジナルが好き。