映画館

シネクイント・スクリーン2で一番見やすい席・おすすめの席

シネクイント スクリーン2番で、一番良い席はどこ?一番見やすい席はどこ?

といった疑問に、週2〜3回は映画館に行く私がまとめてみました。

\前売券でチケットが400円〜500円OFF/

» ムビチケ前売券でお得に購入する

スクリーン1はこちら。

シネクイント・スクリーン1で一番見やすい席・おすすめの座席シネクイント スクリーン1番で、一番良い席はどこ?一番見やすい席はどこ? といった疑問に答えます。 すぐに座席を探したい...

ホワイトシネクイントはこちら。

ホワイトシネクイント WHITE CINE QUINTO で一番見やすい席・おすすめの座席ホワイトシネクイントで、一番良い席はどこ?一番見やすい席はどこ? といった疑問に、週2〜3回は映画館に行く私がまとめてみました。 ...

シネクイント・スクリーン2とは

2018年7月6日、渋谷に新しくリニューアルオープンしたシネクイントは、渋谷のLOFTの目の前にある「渋谷三葉ビル」の6, 7階。スクリーン2は、1階のエレベーターから7階に上がり、降りて左手の階段から6階に下った先にあります。

チケットは7階で購入・発券をしてから下の6階に下ります。

お手洗いは下の6階にもありますので、チケットだけ持って下りてOKです。

シネクイント・スクリーン2の特徴

基本的なスペックは以下です。

シート数 115席(車椅子用 1席)
スクリーンサイズ 不明
デジタル音響 不明

スクリーン1の162席に比べると少ない座席数であるものの、思ったよりも広い感覚でした。

シネクイント・スクリーン2で見やすい席

座席は以下のようになっています。出入り口は最後列の左右にあります。

C列から後ろは徐々に段差があります。

ではオススメの座席はというと、一緒に行く人や好みによって異なるため、重視すること別にまとめてみました。

良い座席の感じ方には人それぞれ個人差がありますので参考程度にご覧ください。

中央の席

座席はほぼ一直線に並んでいるのですが、実はA列とI列だけ、1列の席数が少ないため少しずれています。

よって中央は6番と7番の間になりますが、A列は「A-7」、I列は「I-6」が中央になります。

迫力重視のオススメの座席

迫力を重視したい場合は、中央の前方、C列・D列・E列あたりの中央、6、7番の席です。

以下は「C-5」の席です。ちなみにC列より後ろは少しずつ段差があります。

以下は「E-6」の席です。

観やすさ重視のオススメの座席

一番見やすい席は、中央より少し後ろの方が高さがあるため、F列・G列・H列あたりの中央、6、7番の席です。

座席は後ろに行くほど高さもあるため、前に人がいる場合でもあまり気になりません。

写真は「H-6」からみた眺めです。

 

一番後ろの列も個人的には好きですが、スクリーンが少し小さく見えてしまいます。

以下は「J-5」の席です。1つ前のI列とは少し配置がずれているので、席と席の間のような位置になり、また後ろに誰もいないため快適です。

入りやすさ重視のオススメの座席

入りやすさを重視するのであれば、左右の並び、1番または12番です。斜めから見ることになるので、なるべく後方の座席が見やすくておすすめです。

足伸ばせること重視のオススメの座席

伸び伸び観たい場合は、前に人がいない座席がオススメです。
何と言っても一番は、最前列です。スクリーンまでが近いため多少見上げる形にはなりますが、スクリーン全体も見渡せて大迫力で足を伸ばせて楽しめます。中央は「A-7」です。

人に挟まれないを重視したオススメの座席

前後左右に人がいると気になる、という方は、全方向いないことは難しい(もしくは運)のですが、「J-1」「J-10」が出入口にも近く、後ろもいないためおすすめです。

カップルで観る時にオススメの座席

これも他のポイントを重視して選んだ方が良いです。
やっぱり入りやすさか見やすさ重視ではないでしょうか。時間が読めない場合は必ず入りやすさ重視の席にした方が賢明です。

それでは!

\前売券でチケットが400円〜500円OFF/

» ムビチケ前売券でお得に購入する

ABOUT ME
toru
toru
週に2,3本、年間100本超えるくらい映画館で観ます。好きなジャンルはヒューマンドラマ・サスペンス。最近Netflixオリジナルが好き。